「古都の呉服屋」セント オブ ジャバン

敬老の日のプレゼント

e0113504_224326.jpg

父には、
これからの季節、朝晩に羽織る綿のカーディガン、オレンジっぽい明るい色目。

母には、
お謡の本が入る淡いベビーピンクのバッグ。
軽くてA4~B5サイズがサッと出し入れしやすい横長タイプで若くてオシャレなもの…
10店以上探してやっとありました。

「一つの買い物でこんなにウロウロしたことないよねー。自分の物ならばいい加減で妥協するけれど」~と娘。
「ホンマにねっ」

両親(87歳)の喜ぶ顔を想像しながらの買い物。
誰かのためは嬉し愉し(=⌒ー⌒=)

認知症の父は、その瞬間は誰からのプレゼントかなど分かりますが、おそらく数時間後にはもう忘れてます。。

娘は、私にも小花柄の初秋の洋服を買ってくれるというので、素直にありがとうと受け取りました。
好きな朱色系なので楽しみです♪
が、
【敬老、老人、おばあさん】
この類いのことばにまだチョッピリ抵抗を感じる、ハハハ:)

たかこ(^-^;
[PR]
by taaachan-55 | 2012-09-07 22:43 | 家族 | Comments(0)