「古都の呉服屋」セント オブ ジャバン

秋の味覚  「栗きんとん」

e0113504_1374333.jpg
e0113504_1374335.jpg


期間限定の「栗きんとん」
今年もお客様から届きました。
昨年の12月 初めて頂き、
口の中で溶けるやわらかさ、ほのかな香り、甘過ぎず・・・
素朴な美味しさにほれぼれしました。
その感動をお客様に伝えお礼の電話をしたものです。
あれから丁度1年、
お客様は覚えて下さり又今年も〜〜
日持ちが4日しかないためデパートからの発送はないそうで、
わざわざ買いに行かれて送って下さいました。

【掌にのせてほろほろと味わいました。
まつたく山栗の味そのままが、秋の山で食べるそれと少しもかはらない味で
口にふくみをおぼえます。吉川英治

【中仙道 すや  駒敏郎 ………
栗きんとんは、蒸した栗をたて割りにして、竹べらで実をほじくり出す。
それを潰して少量の砂糖を加えながら煮る。煮上がったのを、茶巾絞りにする。
気抜けがするほど簡単な加工だ。
「ぎごちないお菓子でございますけども、お陰さまでみなさまに可愛がっていただきます」と
先代夫人のてるさんはいう。
「京都や東京には、もっと立派なお菓子がございますのにナモ

まったくその通り、見栄えのしない菓子である。………… 】

【……… わたくしどもの先祖が‘栗きんとん’をはじめましたのも、
木曽の山栗にはじまることであり、世の中いろいろ変わってまいりますが、
素朴な菓子作りは、いつまでも守っていきたいと存じております。主人敬白

岐阜県中津川市  栗きんとん本家 すや

お客様のお心と この文章が
さらに美味しさを引き立てている~
そんな気がしました。











[PR]
by taaachan-55 | 2013-11-18 02:04 | 美味 | Comments(2)
Commented by hana at 2013-11-18 16:07 x
懐かしいです・・・
夫が岐阜県に単身赴任していた頃(約20年前)に出会った栗きんとんです。
たかこ様の感動が伝わったのですね^^
Commented by taaachan-55 at 2013-11-18 22:38
hana様
ご存知だったのですね。有名なお菓子なんですね。
栗は大好きなので素朴なお味とお店の心意気に感動しました。
友人たちにもおすそ分けしました。