「古都の呉服屋」セント オブ ジャバン

マラソン応援の後

市役所前からぷらぷら歩いて帰ってる途中で
表千家青年部のチャリティーお茶会へ

熱々の焼きもちと一服のお茶にほっこりしました。\500

皆さまのお召し物、お着物も帯も春を感じる装いでとても綺麗、
お若き男性陣の袴姿もキリリと素敵でした。

お茶を習われる方がこのところ急に減ってきているので、
青年部など若い方々が様々頑張ってます。
と、昨夜我が家にお泊まりのお茶の先生はおっしゃてました。
[PR]
by taaachan-55 | 2015-02-16 12:52 | 京都 | Comments(2)
Commented by hana-kurashi at 2015-02-17 16:04
どうでもよい話しですが〜
長男夫婦は大学のサークル、表千家茶道部で知り合ったんです〜(ぷっ・・思い出してしまいました)
私自身はお茶の心得が無いので、旅先等で気軽に楽しむことができるお茶席がありがたいです。
Commented by taaachan-55 at 2015-03-05 07:18
hana様
まあ❗そうでしたの~茶道の取り持つご縁とは!なんてステキなことでしょう。
お習いしたいしたいと思いながらこの歳になりました。
そのうちにといってるうちに日は暮れてしまいます(>_<)