「古都の呉服屋」セント オブ ジャバン

<   2010年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

身体の声を聞きながら

ゴールデンウィーク晴れでスタートしましたね。
行楽の皆さんには嬉しいお天気でしょう。

整理整頓してます。
義母の部屋が空いたので、掃除して、呉服類の在庫や諸々を移動して、気分一新です。

拭き掃除や重い反物を運ぶのが一番よくない~たちまち右手がこわばり関節が痛くなります。すでにそんな感じになりウアッーまずい。
だから休み休み、身体を労るを意識しないと、ついつい無理をしがち…怠け者みたいで葛藤しますが…
一気に整理したい気持ちを押さえて只今休憩中です。

なるべく痛み止めは服用したくないから我慢がまんです。

情けないが、まぁまぁそれでいいでしょう。(はい、それでいいです)自分に納得させてます~ウフフッ

最近は頑張り過ぎないで自分のペースを見極めながら、身体の声を聞きながら動くようにしてます。

…たかこ…
[PR]
by taaachan-55 | 2010-04-29 15:51 | 日記 | Comments(2)

うふっふっ~何か新しい感覚!楽しい♪

e0113504_11355483.jpg

(今日の京都は雨降り、はなみずきの濡れた若葉が美しい!)

このところ忙し過ぎて、くるくる動きながらふと気付いた事かあります。
そりゃ~辛い時も痛い時もあるけれど、結構それはそれで楽しんでるわ、生きてるって何と素敵でおもしろいことかと感じてる私だわって。

何事も順風満帆とは限らない、それならば「こんな時もあるさ」で 次々動く、動けば行く先々で出会いがある、それが楽しさになってるんだと思いました。

まるで長い冬眠から覚めた動物のよう…
新鮮な感覚なのです。ケセラセラ、ウフフッのスマイル、手放してる感覚です(開き直りかな?)
自由で楽しいのです♪


春の陽光も力になってくれてる気がします。
緊急事態でも冷静沈着に対処してる友達のタフさ優しさにも励まされてます。

…たかこ…
[PR]
by taaachan-55 | 2010-04-27 11:35 | 日記 | Comments(6)

宮古島から届きました。

e0113504_051840.jpg

e0113504_051877.jpg

沖縄宮古島から南国の果実や野菜がぎょうさん届きました。

まだ青い島バナナは常温でゆっくり熟成させ黄色くなったら食べ頃です。
7~8cmと小さな中にこくのある甘さがギュと詰まっていて、形は似てるけどモンキーバナナより断然美味です。

パッションフルーツはつる性の熱帯果樹で、カリウムやカロチンや葉酸が多いらしく、くせになるような特有の香り、酸味、甘味があり、これが又美味しいったら―
私は果物ではマンゴーと一二を競う位好きです。

グリーンのはパパイヤ、千切りにして豚肉と塩胡椒で炒めるか、又は薄くスライスして軽くお塩でもんで味噌漬けにしても美味しいです。

所変われば、珍しい食べ物が~それが楽しみですし、
「栄養摂って元気でいて下さい」と送って下さった方のお心が有難くて嬉しいです。

おいしく頂いてます♪

…たかこ…
[PR]
by taaachan-55 | 2010-04-26 00:05 | 美味 | Comments(4)

元気が一番

タミフルが効いて娘の高熱は何とか下がりました。まだ食欲は全くなくてしんどそうに横になってます。
が、どうしても月内の仕事があり、後ろ髪引かれる思いで帰って来ました。
孫が重くて階段で抱っこした途端腰痛になるわ、踏んだり蹴ったりでした。

当たり前の健康が物凄く有難く感じられる最近です。
そして、何かあったら手伝いますよと言ってくれる友達にも感謝です。


…たかこ…
[PR]
by taaachan-55 | 2010-04-24 21:56 | 家族 | Comments(2)

バスの中と外で、

e0113504_119455.jpg

先日、娘宅に向かうため駅前からバスに乗りました。
昼間とは言え、ほぼ満席、私は一つだけ空いてた席に座りました。が、
白髪の80才位のご婦人が乗って来られたので席を譲って立ちました。
発車まで少々の時間待ちで乗客の皆さんは手持ちぶさた…
その時、バスの窓の外に何やら気になる気配が、
そのご婦人の娘さんかお嫁さんらしき方が、私の方に向かって手を合わせて何度も頭を下げておられるのです。
気付いた私はあわてて会釈して頭を下げました。
その方も私が気付いたて良かったと言うようにニコッとされました。
ほどなく、バスが発車しました。
その時、ご婦人もそのお見送りの女性の方も私もお互いが深々と頭を下げてました。
ただ席を譲っただけで、一言もことばは交わしてないけれど…無言の会話がありました。

ほのぼのした気持ちを乗せて昼下がりのバスは走り出しました。


…たかこ…
[PR]
by taaachan-55 | 2010-04-24 01:19 | 日記 | Comments(2)

インフルエンザ、終息したと思いきや…

高熱が引かない娘は朝から病院へ、検査したら即インフルエンザ反応が出たそうです。
1月にもインフルエンザにかかって又かかるとは、新型と季節型との違いかしら?
娘が住んでる区では2人目とか。
孫に感染しないように部屋も隔離してと…すでに感染してるかもしれませんが。

そんなこんなでサポートに来てとの事で只今京都駅、これから新幹線で向かいます。
フゥ~ッー
突然で仕事や諸々の段取りが狂いますが、婿は大事な仕事かかえて休めないのなら仕方ないです。。。


…たかこ…
[PR]
by taaachan-55 | 2010-04-21 11:44 | 家族 | Comments(6)

まだ

e0113504_0955.jpg

昨日通りかかった二条城前の八重桜、まだ満開に咲いてました。
今年は花冷えが続いて、桜は長持ちしましたが、天候不順で体調こわしてる方も多いのではないでしょうか。
皆さんお大事に。

娘も風邪引いて39度以上の熱と咳でついにダウン、寝込んで孫の世話に困ってる、婿は仕事休めないと先ほどSOSの電話が~
今夜中には治ってますように

…たかこ…
[PR]
by taaachan-55 | 2010-04-21 00:09 | 日記 | Comments(0)

【触図筆ペン】

e0113504_9555087.jpg

視覚障害者が絵画を鑑賞する、
ご自身が描いた絵に触れて見る、
そんな事が出来たら凄い!!
研究開発されてる方にお会いしました。
各新聞マスコミも何回も取り上げておられるそうで、新聞記事や写真も見せて頂きました。

絵画鑑賞は、
とても簡単な説明ですが、と言うか、私の理解の範囲内ですので間違ってたらすみません。
例えばウサギの絵があるとします。
その絵と同じ立体的なウサギのレプリカを作って、触ってもらう。色合いなどは 3人のボランティアが説明。
何故3人か、絵画の見方感じ方は人それぞれだから偏らないようにするためだそうです。

東京大田区、ものづくりの町工場で頑張っておられる素敵な社長様と奥様、
原点は人の役に立ちたい、使う方の喜ぶ顔が見たい、不可能を可能に…お金にはなりませんが。と笑顔でお話して下さいました。

そもそもは香川県の盲学校から依頼があり、アイデアは浮かんでも困難な事が続き、毎晩遅くまで土日もなく研究試作された結果、
【触図筆ペン】という形で実現、
賞も賞金も頂かれたそうです。
その金額をお聞きしました。びっくりしました。少な過ぎます!
国のお金の使い方は???疑問に感じます!

視覚障害者の方が数色を使い絵を描いて触って喜んでおられる写真や、皇室の○○妃殿下も実際のワークショップ(でしたか?)美術館にお越しになられ、開発された社長さんが説明されてる写真も拝見しました。

蜜蝋が少しずつ出てくる特殊なしかけの【触図筆ペン】で描いた絵は、蝋ですから凹凸があり、勿論色もついていて、とても目のご不自由な方が描いたとは思えない出来ばえです。
目が見えない方々は、優れた豊かな鋭い感性で、色さえも触っただけで寒色系か暖色系か大体の識別が可能だそうです。

驚くばかりの私でした。

何故開発や製品に国からの補助が出ないか、出たとしても少ないか、要は生活必需品ではないからだそうです。。。
生きるために絵画は必要ではない~?
文化や美術に対する日本の意識レベルは………!?
悲しいかな、その程度なんでしょうか!?
豊かさって、何でしょうか。。。

今回、大阪での福祉関係のフェア?展示会?に参加されて、お帰りに我が宿をご利用頂いたんですが、
全国を回ってワークショップをやっておられるそうです。

この社長さんの故お父様は日本で最初の人工心臓を大学の先生と作られた方だそうですし、本業のもの作りは別にやっております。との事でした。

私は全く知らない世界のお話を伺いまして大変感動しました。

ブログに載せたいと申しましたら、いいですよとお名刺を下さいました。
是非会社のホームページをご覧になって下さい。

東京大田区の(有)安久工機さんです。
http://www.yasuhisa.co.jp


夜遅くご自宅に着かれた奥様から「家にいるようにくつろがせてもらいました」とご丁寧なメールを頂きました。
律儀に世のため人のため日々ご尽力の素晴らしいご夫妻様、
どうぞお元気で益々ご活躍されますように、又お目にかかりたいです。


今回もいいお出逢いに感謝です。

…たかこ…
[PR]
by taaachan-55 | 2010-04-20 09:55 | 日記 | Comments(2)

途中でやめて…見えたこと

e0113504_2051013.jpg

(一昨年買った本です)

何かを始めたらやり続ける、途中でやめる事は罪悪とまではいかなくても、自身が許せない、そう思って生きてきました。
しがみつく感覚はさほどないのですが…
道中無理も起きます。ついに、無理が身体に出ました。
右手関節がパンパンに赤く腫れて痛くなりました。

若い時は無理しても大丈夫でした。
むしろ無理の連続だったと思います。
無理してる事に目を向けず、頑張ってる自分がいい、やりたい事だからと思うようにしてました。
頑張る自分しか好きになれない?(変ですよね)、
だから、頑張らない人には多少の抵抗感がありました。

勿論、年齢的な事もありますが、そう一概に言えないのも事実です。
ご高齢ながらも、本当にやりたい事に専念し、イキイキされてる方々は沢山いらっしゃいますから。


今、途中でやめてほっこりし元気になりつつあります。
それでも、目の前やる事柄、大事な最優先事項は山積な訳で、その一つ一つを丁寧にやって行こうと思うと結構ワクワクしてます。

「~しなければならない」ではなく、自分で選んで「~をやっている」
そう考えてましたが、やはり無理してたんだなぁと思いました。

更に、アドバイスして下さった方々のことばを素直に聞く、それが欠けてた私でした…

今夜もお泊まりのお客様、横浜からのご夫妻様が来られます。
旅のひとときをくつろいで頂けるよう、一期一会♪笑顔でお迎えします。

【頑張らない、楽しむ】

…たかこ…
[PR]
by taaachan-55 | 2010-04-17 20:05 | 日記 | Comments(4)

桜のお便りから、即行動の大切さを…

e0113504_0504249.jpg

昨日、
平安神宮・紅垂れ桜の綺麗な写真のおはがきが届きました。
切手も桜ソメイヨシノ、やさしいピンクです。
何ともさりげないお心くばり、お人柄あふれた達筆のお便りに、私もかくありたいなぁと又一つ学ばさせて頂きました。

先日お泊まりの素敵なご婦人様からです。
「桜を追った三日間、おかげ様で楽しく過ごす事が出来ました。行き届いたお心遣いに一同心から感謝しております……又の折迄……」

お帰りになられてすぐ翌日に投函された嬉しい有難いおはがきです。

最近は特によどんでいて、気持ちはあっても即実行とはなかなか行かない私です。

即行動が如何に大切か、間をおかない関わりは伝わり方も違ってくるなぁと実感しました。
喜んで下さってるお気持ちがより一層届きます。
私も善きお出逢いの余韻がまだ熱いうちに、このようなあたたかいお心込めたお便りを頂いて、こちらの喜びも倍増します。

そして又、身に余るメッセージは大変恐縮ながらも励みになります。

至らない事ばかりの私だけど、又頑張ろうと元気を頂きました。
ありがとうございます。

早速私も感謝のお返事を書きました。


…たかこ…
[PR]
by taaachan-55 | 2010-04-17 00:50 | お宿 | Comments(2)